BLOG

シミが悩みでご来院!治療方法は1つじゃない!?症例写真のご紹介◎

こんにちは!

今回は
お悩みでダントツで多い「シミ」
が気になってご来院いただいた方の症例をご紹介していきます(^^)

以前、シミの症例ブログにも記載しているため重複してしまいますが、
大事なことなのでもう一度!(笑)

 

「シミ」が気になる!といっても、
シミは1種類ではなく

日光によるしみ/老人性色素斑

そばかす/雀卵斑

ADM/後天性メラノサイトーシス

肝斑(かんぱん)

などがあります。

 

シミ治療って

 レーザーで取って終わり!

というイメージが多いかと思いますが、
レーザーだけではシミは綺麗に無くなってくれないんです(;o;)

 

当院では、
お悩みを踏まえてしっかり診させていただき、
最適なプランを提案していますが、
「レーザーだけで改善できる」と思いカウンセリングを受ける
と、

ゼオスキンを併用しないといけないの?

肝斑の治療をしないとレーザーできないの?

と驚かれます。

 


ゼオスキンの併用は
①レーザーを照射すると炎症性色素沈着といって
茶色い色味が残るのでそのケアのため
光老化の改善・予防

上記の理由から併用が必要となります。
※レーザーは今あるシミを除去することは出来ますが予防は出来ません。

光老化とは?こちらのブログをご参照ください*↓

また、肝斑治療については、
肝斑の上にシミがあったり
肝斑がたくさんあり炎症が強い方は
まず肝斑治療をしないと
肝斑が悪化してしまいます

肝斑治療をした症例写真については
こちらのブログをご覧ください!

お肌のくすみが気になる!原因は肝斑かもしれません!?

 

はたまた、

シミが気になるので
最近話題のゼオスキンで治したいです!

とご来院いただき、実際お肌を診てみると
日光によるシミではなく
ADMだったり!

このような場合、
気になられているシミ(ADM)については

ゼオスキンで改善が難しいですが、
その他の、美白や毛穴・小じわ・ツヤ感UPなどは
ゼオスキンで改善できますので、
レーザー治療と併用しながらゼオスキンがおすすめです(^^)
(※ADMはゼオスキンでの改善ができず、レーザー治療が3〜5回必須になります。)

 

毎日いろんな患者さまと関わる中で
本当に皆さんそれぞれ肌状態が違うんだな〜と
日々実感しています。

 

もちろん人それぞれ肌状態は違うので
プランは多々ありますが、
基本的には
「ルビーレーザー治療」
「ゼオスキンヘルス(スキンケア)」
「内服薬(トラネキサム酸・ビタミンC)」
を組み合わせると、しっかり改善できます♪

 

長々となってしまいましたが、
実際にそのくらい変わるのか症例写真で見ていきましょう!
レーザー後にゼオスキン
を使われた方の症例です。

2例目の方は、ゼオ希望で来られましたが、
診断の結果ADMだった方です!

皆さんシミだけでなく、
お肌もツヤツヤ・美白になっているので
そこにも注目してご覧ください(^^)

★1例目:30代、女性
★2例目:30代、女性 
★3例目:30代、女性

 

【シミ治療 症例紹介】

1例目

年齢 : 30

お悩み :シミ

治療内容
〈レーザー〉
ルビーレーザー両頬1回

〈内服薬〉
2ヶ月服用(トラネキサム酸とビタミンC

〈ゼオスキンヘルス〉約4ヶ月
トナー、ミラミン、ミラミックス、トレチノイン、デイリーPD

スタッフコメント

シミのご相談でご来院されました。
診察の結果、頬や眉間にシミ(老人性色素斑)があり、
しっかり綺麗にされたいとの事でルビーレーザー、
ゼオスキン(治療プログラム)での治療へ。

肌のトーンもアップしシミも綺麗になられていますね!
治療プログラム終了後は、
攻めプラン(Wテクスチャーリペア)にてケアをされています♪

またファーミングセラムも併用していただいております。
こちらのアイテムは目に見えた効果がわかりにくいアイテムですが、
健康な皮膚を作り出す効果があるため長期に渡って使用していただくことが大切です(^^) 

詳しい説明はこちらをご覧ください↓

“ハリを生み出し ゆるみから守る スキンケア “【 ZO SKIN ファーミングセラム】

2例目

年齢 : 30

お悩み :シミ、毛穴

治療内容
〈レーザー〉
ルビーレーザー両頬 1回

〈内服薬〉
1ヶ月服用(トラネキサム酸とビタミンC

〈ゼオスキンヘルス〉約8ヶ月
トナー、ミラミン、Wテクスチャーリペア、RC

 スタッフコメント
シミが気になり、ゼオスキンを使用したいというご相談でご来院されました。

診察の結果、シミではなく、ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)
両頬・目の下・まぶたにあることが判明。

ADMは肌の深い層にあるため、ゼオスキンでの改善は見込めないことから
ルビーレーザーをされることに。
また、毛穴も気になられていたたためレーザー後の炎症性色素沈着予防も兼ねて
ゼオスキン攻めプランも開始になりました。

見た目では判断にしくいADMですが、
レーザーとゼオスキンを併用することできれいに改善しています♪

毛穴に関しては大きな変化が分かりずらいお悩みになりますが、
両頬の毛穴の開きが少しずつ改善していますね。

現在も攻めプランでお肌のケアをしていただいています◎

3例目

年齢 : 30

お悩み :シミ、白ニキビ

治療内容
〈ゼオスキンヘルス〉約4ヶ月
トナー、ミラミン、ミラミックス、トレチノイン、デイリーPD

スタッフコメント
シミと白ニキビお悩みにてご来院されました。

診察の結果、
シミは日光による平らなシミ(老人性色素班)と
日光による厚みのあるシミ(脂漏性角化症)があり、
白ニキビに関しては、顔全体的にポルフィリン(アクネ菌の代謝産物)が多く、
皮脂詰まりがありました。
※上記一番下のUV写真参照 ピカピカ光っている部分がポルフィリンです

おすすめは脂漏性角化症を炭酸ガスレーザーで除去してから
ゼオスキン (治療プラン)の治療内容。
脂漏性角化症化は厚みがあるため、ルビーレーザーではなく、
ホクロ除去で使用する炭酸ガスレーザーが適用となります。

皮剥けも大丈夫、しっかりシミを取りたいとのことで
上記プランにて開始されました。

治療終了後は、
シミもきれいになり肌のトーンアップはもちろん、肌質も改善されていて綺麗ですね◎
ポルフィリンも以前と比較すると少なくなり、毛穴詰まりが改善されています。

皮脂をコントロールしてくれるビタミンAを止めてしまうと
皮脂はまた出てきてしまうため、肌のケア・皮脂のコントロールのために
現在は攻めプラン(Wテクスチャーリペア)にてケアをしていただいています♪

またオイリー肌が気になるとのことで、
ミラミン使用後はシーセラムを使用中です(^^)
ミラミンは半年間使用後、3ヶ月の休薬期間が必要になります

 

ダウンタイム

【ルビーレーザー】
照射後〜数日 照射部分の赤みと隆起
翌日〜2週間程度 照射部位のかさぶた
2週間後〜1ヶ月程度 照射部位の白抜け
1ヶ月後〜 色素沈着

【ゼオスキンヘルス】
皮剥け・赤み・乾燥感・ひりつき・火照り

【炭酸ガスレーザー】
照射後〜数ヶ月 照射部分の赤み

副作用

【ルビーレーザー】
色素沈着や色素脱失、瘢痕、テープかぶれ等

【ゼオスキンヘルス】
強い痒み・熱感・腫れ
※ハイドロキノン(ミラミン 、ミラミックス)でかぶれや痒みなどのアレルギー症状を起こす場合がありますので、事前に1週間程度のパッチテストが必要です。

【炭酸ガスレーザー】
色素沈着や瘢痕、テープかぶれ等

ーーーーー

症例写真にご協力いただきありがとうございました(^^)

お肌やシミによって、
組み合わせやプラン内容がそれぞれ違うことが
お分かりいただけたかと思います◎

シミは治療後も紫外線によって
再発してしまうため日焼け止めの徹底は必ず行なってくださいね。

日焼け止め、何を選べばいいの!?という方はこちらをご参照ください♪

日焼け止めの選び方 〜 日焼け止めの塗り比べ⭐︎ゼオスキン⭐︎アルトラサン

 

当院では最適なプランを提案させていただいておりますが、
生活スタイルも人それぞれ違うので
仕事上皮剥けが出るのが厳しい、
休みがなかなか取れずレーザー後のダウンタイムが難しい などなど

ご事情がある場合は
その部分も含めて、プランニングを変更し
再提案させていただくことも可能なので

お気軽にご相談くださいね(^^)

当院のInstagramやブログにも詳しく説明しています。
よかったらご覧ください(^^)

Instagram⬇︎

 

シミ治療ブログ⬇︎

しみ治療の経過⭐︎レーザーによる色素沈着を抑えるケアが大切です⭐︎

 

大阪梅田から約20分で通える箕面の美容皮膚科
豊中、吹田からも便利です

はだいろはクリニック

◼︎診療時間
900 -1700

◼︎休診日
日・月・火

◼︎診療内容
美容皮膚科・漢方皮膚科 (自由診療)

ご予約はネット予約またはお電話で承ります。

以下のボタンをクリックで、お電話の発信と(スマホのみ)とWEB予約へ飛べます。

院の様子、施術の動画をYoutube、Instagramで配信しています!


page top
MENU CLOSE

ネット予約

「当院での受診が初めての方」と「当院での受診が2回目以降の方」で
ネット予約のページが変わりますので、下の該当するボタンよりお進みください。