BLOG

エラボトックス経過報告!


こんにちは〜

看護師の本田です!

今年もあと少しですね。

2020年は本当に新型コロナウイルスに振り回された1年でしたね‥

 

マスクの着用が必須になって、

「フェイスラインも隠せれるわ〜

と油断していないですか!?

フェイスラインが崩れると

実際より太って見えてしまいます!

 

さらに最近『マスク美人』という言葉をよく聞きますよね。

マスクをしていると周りが勝手にマスクの下を綺麗に

想像してしまっていて、マスクを外すのが怖い××

なんて方も多いのではないでしょうか、、、

 

フェイスラインを整えて、マスクをとっても『美人』

を目指しましょう!!

 

という事で、今回は私が10月に受けたエラボトックスの

経過をご報告します!!

 

ボトックスってなに?という方はこちらをご覧ください。

 

まず綺麗なフェイスラインになるために院長に診てもらいました。

院長が私のフェイスラインを触りすぐに、、

 

「ボトックスとハイフやね」と

 

お肉付いてるな〜って自覚はあったのですが

自分では咬筋(エラの筋肉)がそんなに発達していると思わなかったので

ボトックスですか!?と驚いてしまいました笑

 

そして、いざ施術!

まず保冷剤でしっかり冷やします❄︎

 

冷やせたら、いよいよ注射です。

ドキドキドキドキ

動画用にマーキングしていますが、普段の施術では基本的にマーキングしないのでご安心ください。

(絶賛ゼオ中のため顔が赤いです)

 

率直な感想は

「ん、、思っていたより痛くない。

というかほんの少しチクッとするけど全然平気!」

施術も数分で終わりました!

 

実はボトックスの施術で使用される注射針は

30Gととっても細いんです!

(インフルエンザの予防接種で使用される針よりも細く、

血糖測定器などに使用される針と同じくらいの細さです)

 

施術後3日目くらいから硬いものを食べると顎がいつもより早くだるくなる程度で食事が噛めない、喋りづらいなど日常生活での支障はなく過ごせました。

(私は3日目にどうしても明太フランスパンが食べたくなって、食べました 笑

3口ぐらいで顎がだるくなりましたが無事食べられました。笑)

 

そして1ヶ月❄︎

(11月に撮影しました)

 

フェイスライン少しシュッとしました◎

ボトックスの効果持続期間は45ヶ月ですが、

1ヶ月少しでこの変化!

さすが院長!さすがアラガンボトックス!とスタッフの間でも話題になりました!

 

眉間や額などの表情じわに

対してのボトックスは表情のクセを

改善する目的のため3〜4日で効果を感じられますが

エラボトックスは不必要についてしまった

筋肉量を減らす目的で行うため、効果を実感できるまでに

4週間ほどかかります!!

 

咬筋は大きな筋肉なのでもう少し

ボトックスを続けようと思います!

 

ちゃっかりハイフも受けたのでそちらも

次回経過をご報告いたしますね 

他スタッフのボトックス体験記はこちらをご覧ください。

 

皆様綺麗なフェイスライン目指していきましょう!

大阪梅田から約20分で通える箕面の美容皮膚科
豊中、吹田からも便利です

はだいろはクリニック

◼︎診療時間
900 -1700

◼︎休診日
日・月・火

◼︎診療内容
美容皮膚科・漢方皮膚科 (自由診療)

ご予約はネット予約またはお電話で承ります。

以下のボタンをクリックで、お電話の発信と(スマホのみ)とWEB予約へ飛べます。

院の様子、施術の動画をYoutube、Instagramで配信しています!



page top
MENU CLOSE

ネット予約

「当院での受診が初めての方」と「当院での受診が2回目以降の方」で
ネット予約のページが変わりますので、下の該当するボタンよりお進みください。