BLOG

【ゼオスキン 】トレチノインと美白剤の治療プログラム(セラピューティック)レポート/おうち時間で人気沸騰!!

当院では、リモートワークが増え外に出る機会が減った4月からゼオスキンZO SKIN HEALTH治療プログラム(セラピューティックコース)を始められる方がとても増えています。

 

オンライン診療ならば外出しなくてもゼオスキンをご購入いただけます。(当院にご来院されたことがない初診の方もご利用いただけます!!)詳しくはこちら3月18日よりオンライン診療スタートします!

 

当院では主に3つのプログラムがあります。
その中のこの治療プログラムは、美白剤(ハイドロキノン)トレチノイン(ビタミンA)を12〜18週間しっかり使います。(このプログラムのみ期限があり、当院ではミラミンの2本使い切りを終了目安にしております。)

このトレチノイン(ビタミンA)の働きによって新しい皮膚がどんどん作られ、ターンオーバー(お肌の生まれ変わり)が促されます。それによって下から新しい皮膚が押し上げられ、皮むけといったダウンタイムがでてきます。

 

このトレチノインは治療のプログラムで使うビタミンAの名前なのですが、ビタミンAの中で1番効果が強く短期間での改善が見込めます。

 

しかし、効果が強い分、刺激も強いため、皮むけや赤み、乾燥感などのダウンタイムも出ます。

 

ですので、効果はすごく高いのですが、お仕事がある方やマスクのできない時期などは難しいプログラムでもありました。(夏におすすめされない理由としては、紫外線などの太陽光ではなく、暑くてマスクが難しいからだと考えられます💦 日焼け止めをしっかりと適切に使えば季節を問わずできます🙆‍♂️)

 

そして今ならマスク必須&リモートワークなので、
ダウンタイムを気にせずにできるんです!!🏠💫

 

私もしばらくは出かけられないので、今のうちにムケムケさせてキレイになろうと治療プログラムを開始しました!また、継続アイテムとして使っている、攻めのビタミンA(高濃度レチノール)Wテスクチャーリペアトレチノインを比較したい気持ちもあり、今回2回目をしてみました!

 

では、トレチノイン0.1%の2週間のレポートのはじまりです!是非ご参考にしてください💁🏼‍♂️✨

(初めての方はトレチノイン0.05%からスタートします。私は去年の6月から5ヶ月した際に0.1%に上げられたので、今回は0.1%からスタートしています。その時のレポートはこちらをご覧下さい。『ゼオスキン~攻め~ トレチノイン0.1% ver 経過レポ 📝✨』)

 

1日目

塗った直後はほんのり赤くなり、
すこし火照ったように熱を持っていました。
皮むけはないです。

2日目

朝起きたらお酒に酔ったように、
全体が熱っと赤くなっていました

 

洗顔した時に、少しだけモロモロしたのが顔に付いてきましたが、付いているだけでまだ剥がれないです😯

 

 

夜のトナー、ミラミン、ミラミックス、トレチノインがとてもとても染みました!
見た目はまだ剥けてないけど、きちんと剥けているそうで、ほんとに涙が出てきそうなくらい染みました😂
でも5分もたたないうちに染みてることを忘れてました🙌🏻笑 (私はいつも塗ったあとに歯磨きするのですが、磨き終えた頃には忘れてます◎)

そして塗った後はやはり顔が赤くなり、熱感を感じます。

3日目

やはり今回は顔の赤みが強いです!🐙
前回はこんなに赤くなりませんでした。

きっと今回は、ビタミンAを使い慣れたので物怖じせずに量をしっかり使えたからだと思います😎

こちらは夜に撮った写真です↑
(お風呂後の洗い立てなので皮むけしてないです)

昨日よりも赤みが増しています。
酔ってるみたいで鏡で見るたびに笑っちゃいました😆

そして、さっそくおでこがツヤ〜としてますね✨頬もなめらか!!

このように赤みが出ていますが、
赤くなる原因は主に2つ考えられます🍎
①ミラミンによる赤み
②ビタミンA(トレチノイン)による赤み

原因によっては赤みを和らげることもでき、また赤みが強すぎる場合はかえってお肌を悪くさせてしまうため、落ち着かせる必要がございます。その調整はお一人ずつ違いますので、赤みが気になっている方や心配な方は、アプリのトークへお写真と一緒にご相談くださいませ😌

 

4日目

日中の乾燥感がすごいです!
前回はマスクなしでも気にならなかったですが、今回はマスクをしていても顔中が枯渇しています。🍂

私は、つっぱり感やパリパリ感という乾燥感ではなく水分が足りず、触れるマスクがこしょばかゆくなる感じです。😷

 

そして、夜のスキンケアタイム。
やっぱりめちゃめちゃ痛いですね!、、
前回はバランサートナー(化粧水)が少し染みたんですが、今回はトナーよりもミラミンとミラミックス+トレチノインが、ゔ〜〜〜😫ってなりました。笑

やはり5分もないくらいで引いていくので、染みてたことはすぐに忘れるんですがね!笑

※ 無理をしすぎるとお肌に負担がかかり色素沈着を起こしたりするため、ひりつきや赤みが我慢できない場合はご相談くださいませ🧏🏻‍♂️

 

私は、直後の強い赤みも5分位で落ち着きますが、一皮めくれているので特に剥けたところの赤みは1日中あります。( 正面から見るには赤いとは思わないですが、首との境目で色が違うので赤くなってるのが分かります🤔なので誰かに言われないと気付かないです笑)

朝のRCクリームも同じくらい染みました🌶💦

 

そしてこの日から、ニキビ跡になっていたところのニキビ3カ所が再発しはじめました😰

ミラミンは奥までしっかり浸透するように作られていおり、毛穴に入り込みやすい成分になっています。そのため毛穴詰まりが起きているお肌とは少し相性が良くないです。

その成分のおかげで市販のハイドロキノンでは得られない、高い美白効果を実感できるのですがね!🙌🏻

ですので、ニキビができてるところやできやすいところはミラミンは塗らずにミラミックス+トレチノインだけにしました。

*一部だけ塗らなかったとしても、色むらができたり塗ったところだけ白くなるなどの心配はございません。(首の色味とは差が出るので、気になる方は首にも塗って頂いております。)

お肌に合わせてしっかり使い分けていくのが大切ですね🌟

 

5日目

そして、4日目にやっと皮むけが急に始まりました!
前回はほとんど剥けなかったので、今回もそんなにかなと思っていたので嬉しかったです😳

皮むけ写真などが苦手な方はご注意ください!!( 私は集合体恐怖症なので、見るたびに鳥肌がたちます。。。笑)

 

 

 

 

 

 

前回の治療プログラム終了後に継続としてずっと使っていた攻めのビタミンA(高濃度レチノール)の時は剥けなかった、眉間や鼻筋などがめくれました。

皮むけは口周りが特に剥けやすく、お髭が生えたようにフサフサとした皮むけをする方が多いのですが、私はそのような剥けではなく全面的にうっすらレンガように膜が貼ってるような感じでした。

こんな感じです↓↓

⚠︎ またまた皮むけ写真です!

 

 

 

 

 

 

 

6 日目

赤みや塗った直後のひりつきは少しずつ和らいでいきました。痛みに慣れてきたのか、トレチノインに慣れたのか!😳


 

8日目

もう皮むけがかなり落ち着いて来ました
よくみたら薄らめくれてるくらいです。
夕方や夜なると乾燥で顔が痒くなります。

 

再発したニキビの炎症が治り、再びニキビ跡に戻りました。
このニキビ跡もなくなること祈ってビタミンAをがんばります✊🏻✊🏻

 

 

10 日目

よ〜くみるとこめかみや頬がうっすらめくれているくらいになりました。
日焼け止めが浮いてるのか皮膚なのかよくわからない感じです笑

 

 

14日目

ほとんどむけなくなりましたが、あと2週間は続けようかなと思います。

 

トレチノインを使っていても剥けなくなった方は、プログラム期間中であっても攻めのビタミンA(高濃度連レチノール)に移行する場合もあります🚗

 

⚠️ 私のように剥けなくなるのは極々稀です

トレチノイン使用中( 12〜18週間はどこかしら(特に下顔面が)剥け続いているのが通常です。” 反応期 ”とよばれる私の5日目の写真のようなひどい皮むけは開始1週間〜長くて8週間程続きますので、覚悟と忍耐強さが必要です!

ですので、今回のレポートのようにすぐに皮むけがなくなるわけではないので、皮むけ期間については参考になさらないようにお願いいたします!!🙇‍♂️

 

2週間の治療プログラムをして…

今回は、染みたり・乾燥したりとダウンタイムをしっかり感じたので少し大変だったんですが、その分どのように変化するのかと楽しみに続けられました😌

 

 

📝 Wテスクチャーリペアとの違い 

ゼオスキンを使い出してから、お肌の変化を見るために朝起きたらお肌の表面をじっくりまじまじと観察する(去年の自分は恐ろしくて全然見れてなかったので、本当うれしいです。)のが日課になっていたのですが、やはり同じビタミンAでも違いがありました🕶

 

Wテクスチャーリペア(攻めのビタミンA)との違いとしては、①トレチノインはさ!ら!に!肌触りが良くなり、②お肌の表面がふわっプリッとして、③それらをすぐに実感できた!です。

 

① 肌触りに関してはWテスクチャーリペアで十分満足していたので、頬はこれ以上なめらかになることはないだろうと思っていました。

しかし、まだその上をいくトレチノイン!👏🏻👏🏻
そして鼻筋や鼻はWテスクチャーリペアでは剥けなかったので、そこのゴワつきも改善されました!

 

② そして、ふっくら感。
これは毎日よーーく見てみないと分からない違いななのですが、お肌が ほわっ と プリッ と毛穴以外の皮膚がフワフワしているんです!!毛穴より一段上に皮膚がある感じです!笑笑 きっとマニアすぎて伝わらないと思いますが、お肌が元気になって生き生きしている感じですね!🍑

 

③ Wテスクチャーリペアだと1ヶ月以上はかかりましたが、トレチノインは5日目にはお肌のうまれ変わり(肌触り、見た目の変化)を実感していました。

 

以上が私が感じた違いです!
私はすぐに皮むけが落ち着いてしまうので、また半年後ぐらいにトレチノインをしようかなと思います☺️

そして今回改めて思ったことは、やはりトレチノインはビタミンAの最大の効果を最短で出せるアイテムということです。

 

攻めプログラムでも十分に効果を感じて頂けるので、ダウンタイムがきつい治療のプログラムは、『 シミを薄くするだけでなく無くしたい! 』という方におすすめしてきました。

しかし、シミ以外の効果も高いので、シミで悩まれいない方もダウンタイムが可能であれば、1度はトライしてみてほしい!!と感じました💭

 

 

ここまでたくさんトレチノインがすごくておすすめとお伝えしてきましたが、残念なことに治療プログラムが向いていない方もいらっしゃいます。そのためゼオスキン 前には、カウンセリングorオンラインでの診療が必須となります。

 

また、ミラミン(美白剤) に含まれるハイドロキノンにより、アレルギーを起こしたり、毛嚢炎ができたりする方もいらっしゃいます

 

お一人お一人のA反応(皮剥けや赤み、乾燥感など)の度合いもどこまで大丈夫か異なってきます。ですので、クリニックと相談しながら使っていくことが大切です。( ゼオスキンは、医療機関専用のスキンケアアイテムです。)

 

当院でも、ちょっとしたご質問や気になっていることなどは、公式アプリのお問い合わせトークにてお気軽にご相談していただいております⭐️

 

お肌は思っているより何倍もデリケートです。私たちと一緒にお肌にとってベストな、お肌に負担をかけない方法でホームケアを頑張りましょう!

 

緊急事態宣言が解除され、お仕事など生活が戻りつつありますが、マスク生活はしばらく続くと思いますので、この期間を有効に活用して誰かに見せたくなるようなお肌にしましょう!💃

 

長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました🪐✨

 

治療プログラムが終わったら、ARナイトリペア(攻めのビタミンA/高濃度レチノール1%)を使う予定なので、またそちらもトレチノインやWテクスチャーリペアと比較してレポートをアップしますね!!ゼオスキン ARナイトリペア

↑ARナイトリペア 60ml ¥18,000- です。

 

 

 

 

 

箕面、豊中、吹田、池田、川西から便利な美容皮膚科

はだいろはクリニック

◼︎診療時間

900 -1700

◼︎休診日

日・月・火

◼︎診療内容

美容皮膚科・漢方皮膚科 (自由診療)

ご予約はネット予約またはお電話で承ります。

以下のボタンをクリックで、お電話の発信と(スマホのみ)とWEB予約へ飛べます。

院の様子、施術の動画をYoutube、Instagramで配信しています!

page top
MENU CLOSE