BLOG

シミ以外にも吹出物、肝斑も気になる!どうしたらいいの?症例写真あり◎

こんにちは〜

本日は皆様が楽しみにされている
症例写真をご紹介していこうと思います!(^^)

今回ご紹介する方のお悩みは

額の吹出物(ニキビ)

シミ(老人性色素斑)

肝斑

の3つです(^^)

以下に上記3つの詳しいブログを載せてあるので
よかったらご覧くださいね◎

吹出物(ニキビ;尋常性ざ瘡)の詳しい説明はこちらを⬇︎

ニキビは尋常性痤瘡という皮膚疾患です。

シミ(老人性色素斑)の詳しい説明はこちらを⬇︎

そばかす?肝斑?ADM?しみ治療のキモ【鑑別診断】をせずにレーザーをするなかれ!!

 

肝斑の詳しい説明はこちらを⬇︎

お肌のくすみが気になる!原因は肝斑かもしれません!?

 

それでは症例のご紹介です◎

【症例】

年齢 : 50

お悩み :額の吹出物、シミ、肝斑

治療内容
〈ピーリング〉約3ヶ月
ミッスピール+カレシム計4回

〈内服薬〉
①漢方4ヶ月
②ビタミンC、トラネキサム酸6ヶ月

〈ゼオスキンヘルス〉攻めプラン:約3ヶ月
ジェントルクレンザー、ポリッシュ、バランサートナー、ミラミン、
スキンブライセラム0.25、デイリーPD

スタッフコメント
シミや肝斑に加え、春頃より、額に吹出物がよくできるようになり、

他の皮膚科を受診したところ加齢が原因と言われ、美容療法の提案されたが
肌全般に関して一度相談をご希望されご来院されました。

診察の結果、
①額の吹出物 に関しては
慢性的な毛穴の炎症とニキビ跡の色素沈着が混在。
また、ポルフィリン(ニキビ菌の代謝産物;青い写真でピカピカ
光っている部分です)や皮脂詰まりもあり、

ピーリングと漢方、ゼオスキンをご提案させていただきました。
ゼオスキンに関しては肌の様子をみながらアイテムを追加していく方針へ。

②シミと肝斑 に関しては
①レーザー、ゼオスキン、内服
②ゼオスキン 、内服
の2パターンをご提案。

その結果、まずはレーザー抜きの
ピーリング、漢方、ゼオスキン、内服
にて
治療開始することに(^^)

BeforeのUV写真(青い写真)では、
ニキビ菌の代謝産物である
ポルフィリンが多く見受けられますが
Afterの写真ではきれいに減少しています(^^)
また肌のトーンも上がり吹出物・ニキビ跡の色素沈着も改善していますね。

肝斑に関しては、まだうっすら残っていますが軽減しています。

シミは次回ご来院時に肌診断を撮影させていただき改善具合を見て
レーザーが必要か否かを判断していく予定になっています(^^)

症例写真にご協力いただきありがとうございました◎

ーーーーーー

いかがでしたでしょうか?(^^)

ニキビや吹出物って思春期や20代前半のイメージがあるかと
思いますが意外とその後もニキビでお悩みの方って多いんです。

放置しておくと色素沈着となり跡になってしまうので
早めの治療をおすすめします◎
ニキビの治療についてはこちらのブログを⬇︎!

ニキビ治療 改善までの道のり*

また、シミは年を重ねるごとに気になっていくお悩みの1つです。
シミの原因は光老化(紫外線)によるもの。
患者様の中では、今まで全く日焼け止めを塗ってこなかった!
という方や、最近シミが気になって塗り始めました!という方も多いです。
ダメージの積み重ねが、シミはもちろんたるみ・しわを引き起こします
今からでも遅くないのでしっかり美肌のためにケアしていきましょう♪

光老化による影響を詳しく説明しているブログもあるので
こちらをご覧くださいね↓

“シミ” “しわ” “たるみ” 老化現象の8割を占める光老化とは?

 

お悩みや肌状態によって治療内容は変わってきます。
お肌を診させていただいた上で
どういった治療が一番最適かご提案しますのでぜひ一度ご来院くださいね♩

\ この記事をシェアする /

大阪梅田から約20分で通える箕面の美容皮膚科
豊中、吹田からも便利です

はだいろはクリニック

◼︎診療時間
900 -1700

◼︎休診日
日・月・火

◼︎診療内容
美容皮膚科・漢方皮膚科 (自由診療)

ご予約はネット予約またはお電話で承ります。

以下のボタンをクリックで、お電話の発信と(スマホのみ)とWEB予約へ飛べます。

院の様子、施術の動画をYoutube、Instagramで配信しています!



\ この記事をシェアする /
page top
MENU CLOSE

ネット予約

「当院での受診が初めての方」と「当院での受診が2回目以降の方」で
ネット予約のページが変わりますので、下の該当するボタンよりお進みください。