BLOG

しみ治療にはレーザーとゼオスキン!?症例写真のご紹介◎

こんにちは。

カウンセラーの森です。

 

当院でもお悩みの多い『しみ』ですが、

しみはしみでも…

日光によるしみ/老人性色素斑

そばかす/雀卵斑

ADM/後天性真皮メラノサイトーシス

肝斑

があり、それらについてはレーザー治療、ゼオスキンヘルス、内服薬を組み合わせた治療が効果的となります。

当院のInstagramでは、しみの種類、レーザー、ゼオスキンヘルスなどについて詳しく解説していますので、ぜひ、合わせてご覧ください(^^)

↓   ↓   ↓

 

さて、本日は当院で治療された方の症例写真を3例ご紹介していきます◎

 

★1例目:20代、女性

★2例目:40代、女性

★3例目 : 30代、女性

症例にご協力いただきありがとうございます(^^)

 

【レーザー治療・ゼオスキンヘルス 症例紹介】

1例目

●Before→After

 

 

●年齢 : 20代

●お悩み : アザ(ADM/後天性真皮メラノサイトーシス)

●治療内容

1回目ルビーレーザー
↓4ヶ月後
2回目ルビーレーザー・ミラミン(ゼオスキン)

(1年後に3 回目のルビーレーザーを予定しています)

〈内服薬〉

レーザー後は3ヶ月継続服用(トラネキサム酸とビタミンC)

〈ゼオスキンヘルス〉

ミラミン

※通常は、レーザー照射後の色素沈着が落ち着く半年以降での2回目の照射が可能となります。(状態によっては半年以内の照射も可能)

 

●スタッフコメント

皮膚科で肝斑と診断され3年ほど内服薬で治療をされていたが良くならず当院を受診されました。

診察の結果【ADM/後天性メラノサイトーシス】と診断。

ADMはレーザー治療(3〜5回必要)でしか改善しない為、治療を開始されました。

1回目のレーザー後の色素沈着を早く薄くさせる為にミラミン (ゼオスキンヘルス)をご案内しましたが、色素沈着が長引くのをご承知の上でミラミン(美白剤)の使用をせず内服薬のみで希望されました。

4ヶ月後、色素沈着の治りが悪かった為、その後2回目のレーザー後からはミラミンを使用されています。

ミラミン の使用で色素沈着も残らずキレイになられてますね!

ADMは残念ながらゼオスキンでは取れませんが、レーザー後の色素沈着にはゼオスキンが効果的です

2例目

●Before→After

●年齢 : 40代

●お悩み :しみ(日光によるしみ/老人性色素斑)、そばかす(雀卵斑)

●治療内容

〈レーザー〉
ルビーレーザー全顔 1回

〈内服薬〉
3ヶ月服用(トラネキサム酸とビタミンC)

〈ゼオスキンヘルス〉
トナー、ミラミン、スキンブライセラム0.25、デイリーPD

 

●スタッフコメント

しみのご相談でご来院頂きました。

診察の結果【しみ(老人性色素斑)、そばかす(雀卵斑)】があり、
全て綺麗にされたいとの事でルビーレーザー、内服を開始されました。


レーザー後は、再発予防にゼオスキンを継続されており、
しみ以外にも毛穴が改善し効果をご実感頂けました。
ツヤがUPされてとってもおキレイですね!

3例目

●Before→After

●年齢 : 30代

●お悩み :しみ(日光によるしみ/老人性色素斑)、そばかす(雀卵斑)

●治療内容

〈レーザー〉
ルビーレーザー全顔(瞼も含む) 1回

〈内服薬〉
2ヶ月服用(トラネキサム酸とビタミンC)

〈ゼオスキンヘルス〉
トナー、ミラミン、スキンブライセラム0.25、RCクリーム

 

●スタッフコメント

しみのご相談でご来院頂きました。

診察の結果【しみ(老人性色素斑)、そばかす(雀卵斑)】があり、
ルビーレーザー、内服を開始されました。


レーザー後の色素沈着も薄く、皮剥けしないアイテムでのご希望でしたので
ゼオスキンヘルスのマイルドなビタミンAで継続されていましたが、
レーザーから8ヶ月後、
しみ・そばかすの再発がありもう少し攻めたビタミンA
(スキンブライセラム0.25)を追加し、
再発しないように現在も継続されています。

頬の辺りをみるとハリが出てたるみも改善されていますね!

 

ダウンタイム

【ルビーレーザー】

照射後〜数日 照射部分の赤みと隆起

翌日〜2週間程度 照射部位のかさぶた

2週間〜1ヶ月程度 照射部位の白抜け

1ヶ月〜 色素沈着

 

【ゼオスキンヘルス】

皮剥け・赤み・乾燥感・ひりつき・火照り

 

副作用

【ルビーレーザー】

色素沈着や色素脱失、瘢痕、テープかぶれ等

【ゼオスキンヘルス】

強い痒み・熱感・腫れ

※ハイドロキノン(ミラミン 、ミラミックス)でかぶれや痒みなどのアレルギー症状を起こす場合がありますので、事前に1週間程度のパッチテストが必要です。

 

__________________

いかがでしたか?
しみ』とひとことで言っても種類や肌状態によって、治療方法も異なります。

レーザーでしみを取り除くだけでなく、スキンケアでその後の色素沈着や再発の対策もしっかりしていただく事で、しみ以外の『毛穴』『ハリ』『キメ』『美白』の改善にも効果を感じて頂けます。

またレーザーやゼオスキンはお肌表面をキレイにするものですので、
お肌表面がキレイになると、次のステップ『たるみ治療』(HIFUやボトックス、ヒアルロン酸など)に移行される方も多くいらっしゃいます。

まずはどこからキレイにしたいのか?
などご希望をカウンセリング時にご相談いただければ最適な治療計画をご案内させていただきます!
当院ではそれぞれのお肌状態に合った一番ベストな治療方法をご案内しております。

 

\ この記事をシェアする /

大阪梅田から約20分で通える箕面の美容皮膚科
豊中、吹田からも便利です

はだいろはクリニック

◼︎診療時間
900 -1700

◼︎休診日
日・月・火

◼︎診療内容
美容皮膚科・漢方皮膚科 (自由診療)

ご予約はネット予約またはお電話で承ります。

以下のボタンをクリックで、お電話の発信と(スマホのみ)とWEB予約へ飛べます。

院の様子、施術の動画をYoutube、Instagramで配信しています!



\ この記事をシェアする /
page top
MENU CLOSE

ネット予約

「当院での受診が初めての方」と「当院での受診が2回目以降の方」で
ネット予約のページが変わりますので、下の該当するボタンよりお進みください。