BLOG

当院スタッフに人気のエランセについて解説します!コラーゲン貯金は大切。

大阪38度というワードが昨日Twitterを見たらトレンド入りしていて、ホント厳しい暑さですねー。

うちでは熱中症になりやすい犬種No.1のバーニーズマウンテンドッグを飼っているので、この暑さだと心配で家を長時間空けられません。ゲリラ豪雨で雷もよく落ちているし、落雷でクーラーが止まってしまったら犬が死んじゃうとか、万一のことを考えると、短時間の外出しかできず夏場は不便です。

でも、いいんです!可愛いから 笑

 

実は…本日はスタッフ施術DAYでして、希望者を募ったら

エランセ 2名

ボトックス 1名

ヒアルロン酸 1名

レーザー 1名

HIFU(ウルトラセルQプラス) 1名

と大繁盛でした 笑

 

スタッフ施術、最近の人気急上昇はエランセのようですね。

スタッフに対する施術も多くなると一仕事ではありますが、当院の全てを熟知しているスタッフがスタッフ施術DAYを心待ちにしてくれるのは、それだけ効果や技術に信頼があるということかなと思って嬉しく思っています。

 

さて、スタッフにも人気のエランセの特徴について本日はお話すると共に、エランセの仲間であるPDOスレッドについても触れていきますね。

エランセもPDOスレッドもコラーゲンブースターと呼ばれ、ご自身のコラーゲンを増やす治療です。『肌を育てる』という当院のコンセプトにマッチし、ご好評いただいています。

当院では『注射』=エランセ『糸(スレッド)』=PDOスレッドという2つの異なるコラーゲンブースト治療を行っています。

 

Ellansé® エランセ

エランセは外科の吸収性縫合系などに用いられているPCL(ポリカプロラクトン)という成分と、CMCL(カルボキシメチルセルロース)と呼ばれるセルロースや水からできている基材から構成されています。

エランセの製剤自体は2年半程で完全に吸収されますが、コラーゲンの生成を促すため、製剤が吸収された後も自身のコラーゲンが残るのが特徴です。

注入法としては、少しずつ皮下にばら撒くように使用し、ごく少量ずつ注入するので、使用量は1~2cc程度になることが多いです。

 

PDOスレッド

『糸(スレッド)』のコラーゲンブースターであるPDOスレッドは、スレッドが装着された特殊な針を挿入し、針だけを抜いて糸を皮下に残していきます。

スレッドはPDO(ポリジオキサノン)と言う、安全性が確立している医療用の吸収糸です。

挿入されたスレッド周囲の線維芽細胞が活性化され、コラーゲン増生が促されます。約8か月でスレッドはほぼ吸収されますが、スレッド周囲には自身のコラーゲンが残ります。オススメの使用本数は40本~80本を4~6か月毎になります。

製剤が無くなった後も、ご自身のコラーゲンが残るという点は、エランセもPDOスレッドも同じです。

エランセとPDOスレッドの使い分けとしては、、、

額や目元など上顔面~中顔面にはエランセ

頬やフェイスラインなど中顔面~下顔面にはPDOスレッド

ということが多いです。

自身のコラーゲンを増やせるエランセやPODスレッドを上手に使って、コラーゲン貯金にコツコツ励みましょう!

ご興味おありの方は、院内でお見せできる症例写真もございますのでお声かけくださいね。

\ この記事をシェアする /

大阪梅田から約20分で通える箕面の美容皮膚科
豊中、吹田からも便利です

はだいろはクリニック

◼︎診療時間
900 -1700

◼︎休診日
日・月・火

◼︎診療内容
美容皮膚科・漢方皮膚科 (自由診療)

ご予約はネット予約またはお電話で承ります。

以下のボタンをクリックで、お電話の発信と(スマホのみ)とWEB予約へ飛べます。

院の様子、施術の動画をYoutube、Instagramで配信しています!



\ この記事をシェアする /
院長 井上礼奈
このブログを書いた人
院長
井上 礼奈
もしお顔のしみがなかったら、、、
もししわが目立たなくなったら、、、
お肌が健やかで若々しいと鏡を見るのが楽しくなります。
新しい洋服やヘアスタイルにも挑戦したくなります。
はだいろはクリニックは、皆さまが毎日の生活をより前向きに楽しむためのお手伝いをさせていただきます。
当院はこじんまりとしたアットホームなクリニックです。
どうぞお気軽にご相談ください。
院長 井上礼奈
このブログを書いた人
院長
井上 礼奈
page top
MENU CLOSE

ネット予約

「当院での受診が初めての方」と「当院での受診が2回目以降の方」で
ネット予約のページが変わりますので、下の該当するボタンよりお進みください。