BLOG

ボリュームUPだけでなく、ハリ・ツヤも!✨《 コラーゲンブースター『エランセ 』治療 スタッフ レポ 》

こんにちは〜カウンセラーの斎藤です🌝

秋が近づいて来たのか、朝、夜が過ごしやすくなって来ましたね〜 嬉しいような寂しいような。。

 

本日は、以前受けたコラーゲンブースター『エランセ』の施術レポです!

3月からの新メニューなのですが、既に多くの方が施術されております。

 

 

エランセについて簡単にお話させていただくと、

 

・手術に使う縫合糸と同じ成分の溶けてなくなる、安心で安全な製剤

 

・部分部分に入れるというよりも、広い範囲に薄くまんべんなく注入するため、自然な仕上がり

 

・またコラーゲンが生成されるので、ボリュームアップだけでなくお肌のキメが細かくなりハリ・ツヤが生まれる

 

・2年経ってから体内への吸収がはじまるため、長期的な効果を実感できる

 

・吸収された後も、完全になくならずご自身のコラーゲンが代わりに残る(約40%残ると言われております) 

 

このようなことからも、注入治療に抵抗のある方も比較的に受けやすい治療なのだと思います😌

 

詳しくはこちらのブログを↓↓

『Ellansé®エランセ施術しています★自身のコラーゲンを増やすコラーゲンブースターという選択』

【エランセ】自身のコラーゲンを増やす(コラーゲンブースター)で自然な若返りを実現!

『 額のシワ問題はどう考える?ボトックスで良いの?根本的原因から治療法を考える!』

 

では、そんなエランセの施術方法、施術中の痛み、経過などをいつもの質問形式でお答えいたします🙋‍♂️

 

施術方法は?

局所麻酔カニューレという先の丸い鈍針を使用します。

カニューレを使うことで、内出血を防ぎ、広範囲に注入することができます。

 

 

施術時間は?

箇所にもよりますが、1ccだと15分〜30分くらいです。( 私は額へ1ccで10分くらいでした!)

 

 

どこに入れたの?

今回私は、額 の真ん中あたりを中的に入れてもらいました。このあたりは、眉の筋肉(皺眉筋)との隙間になるため、周りより浮き出ている筋肉のないこの箇所は凹んだように見えるんです。

 

 

しようとしたきっかけは?

もともとコラーゲン生成、ハリ・ツヤというワードと額の丸みがほしかったのでとても興味はありましたが、カニューレと注入治療ということがあまりにも怖く、断念していました。しかし、施術された方々がみなさん満足されているのを見て、気になりつつはありました。そんな時、ヒアルロン酸を初めて受けてみたのと、私がヒアルロン酸をした日にエランセをしたスタッフがいたのですが、額の仕上がりが本当に自然で綺麗で、治療を決めました!笑(上のブログにレポあります!)

 

私の注入治療への怖さの心境の変化はこのブログをご覧いただければとおもいます🙆‍♂️

『ヒアルロン酸治療ってこんなのでした!🙋‍♂️ スタッフの体験談 💬』

 

 

施術中はどんな感じ?

まず、局所麻酔の注射をします。(ボトックスより痛くなく、プチっとおわりました✌︎ )

続いて、あの皮膚をがさがさと探すカニューレの登場です。。😰

こんなこと書くとみなさんも怖がられるかもしれませんが、皮膚の隙間に針を入れて注入することがとても怖く、痛くないのかとても心配で不安でした。どうにか平常心を保とうと顔は無表情・無感情で挑みました。😑笑

 

すると、『今奥の方にがさがさと探しているので、鈍い痛みがしてくると思います〜』と院長の声。

 

あれ!もう入れてるの!!

いつ入ったか分かりませんでした!強い痛みどころか、鈍い痛みもなく、『 意外とへっちゃらやん!笑 』とあんなに怖がってたのに、、と笑っちゃいそうでした。

 

入っている感覚は無いですが、やはり注入しているのでプチプチという音が聞こえ、入っているのがわかります。💉 

また、針穴から離れたところをいれると、針穴が引っ張られてて引きつっている感じがしました。

 

そして、ちょうど半分の0,5ccを入れ終えたところから注入部位に痛み?違和感?を感じ始めました。製剤が入っている痛みと、針穴の引っ張られていることのより?頭痛?鈍痛?のような痛み、、!我慢はできるけど、なにかが痛い!笑という不思議な顔をしたままなんとか無事に終了。

 

しかし、痛かったのはここからでした!笑

注入中よりも製剤を入れたあとが一番いたかったです😂😂 と言うのも、馴染ませるために院長が膨らんでいる所を抑えてマッサージしてくれるのですが、それが痛くて、痛くて、びっくり!笑 なんとか堪えて、今度こそ終了! 🙏

 

痛いというとすごく痛いんだと思われるかもしれませんが、治療中の私を見ていたスタッフたちが『 あんなに怖がってたのに 全然平気そうだったね 』と言っていました。ですので、平然を装えられるくらいの気持ちのゆとりはあるくらいの痛みです。笑  やはり施術中は、痛いのは痛いけど、まあ注入してるしね。痛くないわけないよね…という気持ちで受けていましたので、耐えられました。✊

 

 

施術後はどんな感じ?

 

直後の写真↓

カニューレを入れた針穴にテープを貼ります。(施術後4時間立つと剥がせます)

 

施術直後は、製剤に体が反応?して、頭痛のような、抑えられているような、ズキズキする痛みと熱感がありましたが、15分くらいで減っていきました。

30分も経つと、何か入っている気がするだけで痛みはほとんどなくなり、赤みも40分程で肌色に戻りました。

その後あは、思いっきり笑ったり、上や下をみようとするとおでこを動かすので、内出血を触った時と同じようなイタっとなりました。

 

 

ダウンタイムは?

見た目のダウンタイムに関しては、私は直後から凹凸感なく綺麗に馴染んでくれていたのでほとんどんなかったです。(馴染ませマッサージを耐えたおかげですね!🙊)

 

痛みのダウンタイムは、10日くらいまでは上を向いたり眉を動かすとイテテ😵となりましたが日常生活は普段通り過ごせました♪♪

 

 

Before、Afterが気になる!

 

 

 

平だった額に丸みがでていますね!😳

 

 

最後に一言!

初カニューレ、どきどしていましたが思ったことは、思っているより痛くはないということですね。例えると、頭痛やお腹の痛さのように、痛いけど我慢できる、我慢できるけどそれなりに痛いといったくらいの痛さです。ですので、もう2度としたくないなどといった激痛ではないです。

 

そして、エランセ!! 現在で2ヶ月程たつのですがおでこを見る度に、うふふとなります☺️☺️  私のおでこにも丸みが〜と、本当に満足しております。(やはり注入治療はすぐに効果が見えるので満足度が高いですね)

2ヶ月経った今もしっかりとボリュームはありつつ、とにかく自然に馴染んでいます。 友達にも、おでこに丸みあったけ!と言われドキっとましたが、『 注入してるとは思わなかった!自然でいいね〜 すごいね〜 』と言ってくれました。

 

ツヤ感に関しては、ゼオスキン でもともと艶々していたのであまり変化はわかりませんでしたが、おでこの中心に膨らみができたことにより光が集まって、より艶感が増した気がします🥚 

 

そのようにエランセはボリュームだけでなく光を集めたい頬の高い位置などのCゾーン入れることもおすすめなんです!しかし、もうキリがなくなってしまうので、今日はこのあたりで。。! 

少しでも気になられましたら是非ご相談くださいませ*ヒアルロン酸との違いや、どちらの製剤があっているかなど詳しくお伝えさせて頂きます!

ではでは、みなさまからのご相談お待ちしております🌼🌼

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

箕面、豊中、吹田、池田、川西から便利な美容皮膚科

はだいろはクリニック

◼︎診療時間
900 -1700

◼︎休診日
日・月・火

◼︎診療内容
美容皮膚科・漢方皮膚科 (自由診療)

ご予約はネット予約またはお電話で承ります。

以下のボタンをクリックで、お電話の発信と(スマホのみ)とWEB予約へ飛べます。

院の様子、施術の動画をYoutube、Instagramで配信しています!

page top
MENU CLOSE