BLOG

しわ・たるみ治療 ( ヒアルロン酸編 )

今日は前回のボトックスに引き続き、ヒアルロン酸ついてお伝えしていきます

 

一度は耳にしたり、化粧品でお使いになられている方もいらっしゃると思いますが、

ヒアルロン酸を注射で顔に注入となると抵抗がある方はとても多いかと思います。

 

私もいろんな情報を聞いたり見たりして、ヒアルロン酸治療は不自然な顔になったり、

治療をし続けないと ものすごく皮膚が垂れ下がるのではないか….など

とにかく良いイメージより悪いイメージが多くありました1

 

しかし正しい取り扱い方を知ることで、

ヒアルロン酸治療は怖いものではないと分かりました!

 

突然ですが、加齢で骨が痩せる」ことをご存知ですか?

顔の骨は30から縮み始め、顔の脂肪も減っていきます。

土台が崩れると、頬はこけ、顎やこめかみが凹み、

ほうれい線などのたるみじわが生じます!

( 骨が痩せるなんて考えたことがなかったので衝撃です!!

 

たるみじわは表情の変化と関係なく、たるんだ状態で深く刻まれます!

下の2つのパプリカが分かりやすい例です。

左側は、ハリとツヤがありふっくらしているのに対して

右側は、内部のボリュームが減り表面にしわが現れていますね! 

お顔も右側のパプリカのようになってしまう…….なんて考えたくないですね

 

ここで、救世主の登場です!!!

土台となる骨や、脂肪のボリュームを補うヒアルロン酸です

 

お顔の浅い層への注入で、シワや凹みを改善し

骨に近い層への注入で、たるみを深部から持ち上げ

ふっくらとハリのある自然な立体感を生みます

 

ヒアルロン酸は、注入直後から効果が現れ、

個人差はありますが1年〜2年ほど効果が持続します。

 

時間の経過と共にヒアルロン酸が吸収されると、加齢に伴う老化でシワやたるみが進むことはありますが、ヒアルロン酸治療により悪化することはありません

 

施術中の動画を載せていますので、是非ご覧下さい

参照:AIIergan

はだいろはクリニック

 

\ この記事をシェアする /

大阪梅田から約20分で通える箕面の美容皮膚科
豊中、吹田からも便利です

はだいろはクリニック

◼︎診療時間
900 -1700

◼︎休診日
日・月・火

◼︎診療内容
美容皮膚科・漢方皮膚科 (自由診療)

ご予約はネット予約またはお電話で承ります。

以下のボタンをクリックで、お電話の発信と(スマホのみ)とWEB予約へ飛べます。

院の様子、施術の動画をYoutube、Instagramで配信しています!



\ この記事をシェアする /
page top
MENU CLOSE

ネット予約

「当院での受診が初めての方」と「当院での受診が2回目以降の方」で
ネット予約のページが変わりますので、下の該当するボタンよりお進みください。