BLOG

シワは刻まれる前に!たるみは進む前に!賢い美容治療の使い方

先程ニュース速報で、東京都のコロナウイルス新規感染者数が過去最多と流れてきました。

大阪も同様ですね。

医療機関が逼迫しないよう、感染者数の激増は食い止めなくてはいけないので、当院でも改めて対策を見直しました。

 

2020年12月末まで、キャンセル料ナシ!

 

2020年12月末までの暫定的な措置として、キャンセル料をどなた様からもいただきません。

来年については感染状況を見て判断していきます。

咳や発熱等の体調不良がある場合は、メールやお電話でご連絡をいただきましたらいつでもキャンセル可能です。

ただし、無断キャンセルはご遠慮くださいませ。

無断キャンセルの場合は以後のご予約をお受けできないことがあります。

 

元々3室しかないプライベートな空間のクリニックですので、患者様どうしで顔を合わせることはほとんどありませんが、より一層消毒や換気など感染防止策を徹底して参ります。

消毒作業に時間を要するため、通常より予約数を制限しています。

土曜日などご予約を取りづらいこともあるかと思いますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

さて、突然ですが…

女性の皆さんが毎日着けられているブラジャー!

 

40代50代になって、胸が垂れてから着けますか?

それとも

10代から胸が垂れないように着け始めますか?

 

「何言ってるの!垂れないように10代から着けるに決まっているじゃない!!」

 

と皆さまからお叱りの声をいただきそうな初歩的な質問をすみません。

 

ですが、お顔のたるみについては、そう思われない方が多いので、敢えてブラジャーの例を出させていただきました。

 

お顔のたるみも、胸と同じです!

 

たるみが進行する前に治療をスタートする方が、断然キレイな状態で過ごせます!

 

受診される方からもよく伺う間違った情報のひとつに「美容治療は早く始めない方がいい。」というのがあります。

 

「美容治療を早く始めると、やめた場合には、する前よりたるみがひどくなる。」というのも良く聞きます。

 

ナンセ〜〜ンス!

と声を大にして叫びたいです!

 

 

もちろん皆さまそれぞれご予算もおありでしょうから、出来ること出来ないことはあると思います。

 

「ヒアルロン酸とボトックスとHIFUハイフ(ウルトラセルQプラス)は20代から少しずつスタートした方がいいですよー。」って私が言っても費用もかかりますしね。

 

 

旅行か、洋服か、食事か…

それとも、将来に備えての美容貯金か?

それは悩むところですね。

 

 

ですが、間違った情報を信じて、たるみ治療を始めてない方がいたら残念ですので書かせていただきました。

 

20代から美容貯金として、少しずつたるみ治療を開始しておくと、40代以降に大きな差となって現れてきます。

 

美容クリニックは予防的に使う方がコストパフォーマンス良いので、ぜひご相談ください。

箕面、豊中、吹田、池田、川西から便利な美容皮膚科

はだいろはクリニック

◼︎診療時間
900 -1700

◼︎休診日
日・月・火

◼︎診療内容
美容皮膚科・漢方皮膚科 (自由診療)

ご予約はネット予約またはお電話で承ります。

以下のボタンをクリックで、お電話の発信と(スマホのみ)とWEB予約へ飛べます。

院の様子、施術の動画をYoutube、Instagramで配信しています!

院長 井上礼奈
このブログを書いた人
院長
井上 礼奈
もしお顔のしみがなかったら、、、
もししわが目立たなくなったら、、、
お肌が健やかで若々しいと鏡を見るのが楽しくなります。
新しい洋服やヘアスタイルにも挑戦したくなります。
はだいろはクリニックは、皆さまが毎日の生活をより前向きに楽しむためのお手伝いをさせていただきます。
当院はこじんまりとしたアットホームなクリニックです。
どうぞお気軽にご相談ください。
page top
MENU CLOSE