BLOG

はだいろはの肝斑治療

30代40代のみなさん!” 肝斑 ” を聞いたことありますか?

・名前は聞いたことあるよ!

・女性ホルモンの影響でできる、頬を覆う左右対象のしみだよ〜

・もし肝斑ができてしまっても、レーザーを当てればキレイすっきり戻るのでしょ?

 

私もなんとなくそう思ってました。

でも、レーザーで治療するとすぐに消えてなくなる!!!

…….という訳ではないです( ;  ;

 

肝斑は、頬骨あたりに左右対称に出来ることが多く、

シミのような点状ではなく、水彩画のような濃淡があり、

輪郭がハッキリしないモヤッとした褐色斑(茶色くほわ~んとした感じ)として現れます。

 

まだ解明されていないのですが、

原因としては女性ホルモンの影響と考えられ、30代から40代の女性によくみられます。

 

肝斑を悪化させないためには、紫外線や摩擦にも注意が必要です。

気になるところをついついコンシーラーなどでゴシゴシしがちですが、

そういった刺激も悪化に繋がります。

 

肝斑治療の主役はレーザーではなく、トラネキサム酸 です。

誰かの名前みたいですが、アミノ酸の一種で、

メラニン発生の要因のひとつと考えられているメラノサイト活性化因子をブロックすることで、

肝斑の原因となるメラニンの発生を抑制し、

その結果、肝斑を薄くする作用があると考えられています。

 

つまり、シミの原因を作らせないヒーローなのです(^O^☆

 

この治療の主役、①トラネキサム酸を体の内側から取り入れつつ、

②ルビーレーザー・ルビートーニングでメラニンの排出を促し、

さらに ③肌育・ホワイトニングトリートメントで外側からもトラネキサム酸を導入します。

④スキンケアやメイクで皮膚に刺激を与えないことも重要ですので、

その見直しもアドバイスいたします*

 

また、美白剤 ハイドロキノンの併用も効果があります。

 

はだいろはの肝斑治療は、肝斑だけをなんとかする!というものではなく、

カウンセリングを行い、お一人おひとりの肌の状態やお悩みをお伺いし、

根本から治すための最善の治療をご提案いたします*

 

まずは、お悩みによって治療方法が変わってきますので、そのお悩みが肝斑かどうかを知るためにも、初診カウンセリングを受けに来て下さいね!

 

はだいろはスタッフ

 

 

大阪梅田から約20分で通える箕面の美容皮膚科
豊中、吹田からも便利です

はだいろはクリニック

◼︎診療時間
900 -1700

◼︎休診日
日・月・火

◼︎診療内容
美容皮膚科・漢方皮膚科 (自由診療)

ご予約はネット予約またはお電話で承ります。

以下のボタンをクリックで、お電話の発信と(スマホのみ)とWEB予約へ飛べます。

院の様子、施術の動画をYoutube、Instagramで配信しています!



page top
MENU CLOSE

ネット予約

「当院での受診が初めての方」と「当院での受診が2回目以降の方」で
ネット予約のページが変わりますので、下の該当するボタンよりお進みください。