BLOG

写真嫌いだった私が写真好きになるまで

こんにちは。

今日は写真撮影をしてきましたよ。

看板とかホームページなどで使っている白衣の写真は2年前に撮影したものでして、改めて見ると経年変化?を感じますので撮り直ししてきました。

ま、看板はそうそう作り替えないのでしばらく若い私のままですけど😋

撮影は2年前と同じ心斎橋の『スタジオリブ』で。

写真が大の苦手で、笑顔なんて全く出ないし、目瞑り連発で冷や汗タラタラだった私が、初めて写真撮影って楽しいかもしれないと思えたスタジオなんです。

2年前は自然光スタジオで柔らかくふんわりとした写真を撮っていただいて大のお気に入りだったわけですが、今回はチャレンジしたいことがあって通常のスタジオ撮影にしました。

ヘアメイクさんは拙い私の表現でもニーズを汲み取って仕上げてくれるので、私はぺちゃくちゃお喋りしてるだけで安心してお任せです。

心斎橋の長堀通に面した陽の光が入る明るいスタジオで、メイクをしてる時から気分が上がります😊

そして撮影はカメラマンさんの絶妙なリードがあるので、これがホントにありがたい‼️

スタジオリブのカメラマンさんは「笑ってー!」とか「笑顔ください。」とか言わないんです。

これが私にとって目からウロコで、写真嫌いを克服できたのはこのおかげと言っても過言ではない…

「笑って〜。」って言われるとドンドン笑えなくなる私にとって、笑顔にならなくていいんだという安心感はとても大きいです。

別に笑顔になる必要はないんです。

 

「口角を上げて〜。」とか「歯を見せて。」とかカメラマンさんに言われるがままにやっていたら、それが結果的に笑顔に見えるだけで 笑

このリードのおかげで、私どんなに気楽になったかって計り知れないものがあります。

 

自然に笑えなくてもいい写真は撮れる!

 

このことに気付かせてくれたスタジオリブさんに感謝。

この気付きがきっかけで写真嫌いから写真好きにまで昇格したんで、今回は私服も撮っていただきましたよ。

 

この背景色を使いたくて、大人っぽいワンピースで臨みました。

思った通り、雰囲気満点の写真に大満足です😋

写真って面白いです!

目線を外したり、首の傾げ方を少し変えるだけで、ドンドン変わるから。

楽しい女優体験をさせていただきました。

 

あっ、本来の目的はこちら。

👇   👇   👇

もし写真撮影で笑顔が苦手って方いましたら、笑顔になる必要はなくて、単に口角を上げるだけって思ってみてくださいねー。

院の様子、施術の動画をYoutube、Instagramで配信しています!

院長 井上礼奈
このブログを書いた人
院長
井上 礼奈
もしお顔のしみがなかったら、、、
もししわが目立たなくなったら、、、
お肌が健やかで若々しいと鏡を見るのが楽しくなります。
新しい洋服やヘアスタイルにも挑戦したくなります。
はだいろはクリニックは、皆さまが毎日の生活をより前向きに楽しむためのお手伝いをさせていただきます。
当院はこじんまりとしたアットホームなクリニックです。
どうぞお気軽にご相談ください。
page top
MENU CLOSE