BLOG

クレンジングをやめると肌が綺麗に😳✨!?


みなさん、毎日クレンジング剤を使われていますか?

 

恐らく、はい!と答られる方は多いと思います☺️、、、が

その毎日使用しているクレンジング剤は、肌にダメージを与えてしまい、

トラブルを引き起こす原因となっている可能性が高いのです!

 

クレンジングは一日の終わりに、肌の上のメイクや汚れを落とすものとして

使われている方が、ほとんどだと思います。

 

実際、肌にとって不要な汚れを取り去ることは必要ですし、

メイクを落とさずに寝るのは肌にとってよくありません☝🏻

一日を過ごした肌の上のメイクには皮脂や汗、

ホコリなどが付着しているので、

放っておくと毛穴を詰まらせたり、酸化して肌を刺激したりします🙀

 

また、不要になった角質を落とすことで、

肌のターンオーバーのリズムが整い

“健康でバリア機能の高い肌”を保つことができます。

 

バリア機能の高い肌というのは、乾燥しにくく、なめらかで、

透明感があふれた美しい肌のことです✨多少のことではゆらぎません。

 

ここまでの話だと、クレンジングは肌にいいという風に

とらえてしまいますが、そうではないんです😲

汚れを落とすことは必要ですが、クレンジングでメイクを落とすことは、

肌にダメージを与えてしまいます!

そのクレンジングが、肌に優しそうなクリームやミルクでも同じです。

 

では、なぜクレンジングは肌によくないのか?🤔

 

一般的なメイク製品には、もちや仕上がりを良くするために

合成ポリマー、シリコーン、合成ワックスといった、

主に油性の化学成分が配合されています。

これらを落とすには、油で溶かすオイルか、

油を水になじませる合成界面活性剤

または、アルカリを使う必要があります。

特に合成界面活性剤の力は重要で、クレンジングと呼ばれる製品の

ほぼすべてに配合されています。

しかし、この合成界面活性剤が肌のバリア機能に大きく影響を与えてしまいます。

 

合成界面活性剤洗浄力が強く、肌に必要な潤いの成分までも洗い流してしまいます。また角層のバリア機能を壊してしまう危険もあります。

 

そのため、クレンジングを使わないようにしましょう、、、と言いたいところですが、多くのメイク製品は洗顔料だけでは落としきれず、肌に残ってしまいます。

この、クレンジングを使わないと落とせない!というところが、

大きな問題です!!

今日、一番みなさんに伝えたいことです☝🏻

 

だ・か・ら

クレンジングを使わずに落とせるメイク、

=石けんだけで落とせるメイク

つまり、石けんだけで落とせるミネラルコスメを使う、、、🤔

 

そう!

ミネラルコスメを使うんです☆☆☆

 

このミネラルコスメを使うことが、お肌の改善につながる

大きなポイントになります☺️

次回は、そのミネラルコスメについて、お話していきますね♩

 

(参照: 『クレンジングをやめたら肌がきれいになった』著:北島寿)

 

また、

本日はだいろはの紹介動画をアップしました✨

 

当院の雰囲気や、

院長のクリニックに対する思いを知って頂けると思いますので

是非ご覧ください💁‍♀️

↑写真をクリックするとyoutubeへ飛びます🕊

 

 

*はだいろはクリニック  

豊中・吹田・池田から通いやすい 箕面の美容皮ふ科

阪急箕面線 桜井駅 徒歩2分 

 

 電話番号 : 072-737-7304

 お問い合わせ : hadairoha@icloud.com  

受付時間 : 9:00~17:00 水曜日~ 土曜日

 

< スタッフ ブログ>

はだいろはクリニックの
講座のお知らせ
第3回 はだいろはセミナーもうすぐ締切!
page top
MENU CLOSE