BLOG

HIFU 体験①

HIFU体験①

今回スタッフ全員、はじめてHIFU を体験しました

 

美容皮膚科で使用される治療機・HIFU(ハイフ)は、

超音波を一点に集束させることで、

ターゲットに熱ダメージを与えることができる治療機で、

たるみに効果的なのだそうです。

 

あご下・頬の真皮やSMAS(脂肪と筋肉の間の膜)に熱ダメージを与えることで、

コラーゲンの生成や、脂肪細胞の破壊、排出を促すそうです。

はだいろはクリニックで使用しているURTRAcelQ+は、

大手他社メーカーのものと比べ、

痛みが1/4程度に軽減された優れものなのだそうです!

 

まず、メイクを落とし、カウンセリングを受けます🌱

そして、ひんやりとしたジェルを塗布後、HIFU を。

HIFU の超音波の刺激が、肌の奥、少しチクチクするような痛みや、

ほんのり熱さとして感じられました。

ただ11回の刺激はシミ取りのレーザーほど強いものではなく、

後半は超音波が皮膚に到達する深さが浅くなることもあってか、

ひんやりとした感触に変わりリラックスできました♬

 

治療直後はもちろん、コラーゲンの生成が行われる1ヶ月後に最も効果を感じ、

その後2〜3ヶ月間効果が続くとのことです。

 

中にはすぐに効果を感じる人もおり、実際にスタッフの中にもいました😆

約1週間後の写真です。

今回は右頬を中心に施術を受けましたが、

右側の頬やアゴ横のたるみが2人とも頬の位置が上がった気がします✨

ピークの1ヶ月後が楽しみです(^O^)

 

また、変化をお伝えしていきますね!

ちなみに所要時間は、顔全体でだいたい15分程だそうです。

今回はスタッフ全員で施術を受けましたが、刺激の感じ方には個人差があるようで、

施術中、ほとんど痛みなど感じないスタッフもいました。

 

あご下のたるみが気になる方はもちろん、

ハリ・ツヤを手に入れたい方やお顔周りをスッキリしたい方も是非お試し下さいね!

以上スタッフレポでした。

はだいろはクリニックの
講座のお知らせ
第2回 はだいろはセミナー開催のお知らせ*
page top
MENU CLOSE