BLOG

『たるみ治療  〜HIFU &ヒアルロン酸注入〜』セミナー 完結編✨

 

みなさんこんにちは☺️

12月に入ってすっかり寒くなりましたね🍃

街中ではクリスマス🎄の音楽が聞こえてきたり、イルミネーションが飾られていたり、近くの保育園ではお餅つきをしていたり….✨

少しずつ年末に近づいているのを実感します😊

 

先月、2日に分けて開催した

『たるみ治療  HIFUハイフ &ヒアルロン酸注入』セミナー続き

について、更新が遅くなってしまいました💦

参加して下さった皆さま、本当にありがとうございました🙇‍♀️

皆さまとても熱心にお話しを聞いて下さり、

積極的にHIFUハイフ”(ウルトラセルQプラス)の体験も受けて下さいました

 

前回のブログでは、ヒアルロン酸治療を受けたスタッフの、

左側のbeforeafter の写真だけ載せたので、

右側の治療も終わったbeforeafter の写真と感想を載せていきます☺️

 

今回、ヒアルロン酸を左側に 3右側に 3入れています!

率直な感想は、引き上がって輪郭がくっきりしたなと思いました!

治療前の状態ですが、頬のボリュームの減少とたるみにより、

ほうれい線マリオネットラインが入っている状態でした。

ほうれい線は気になっていましたが、マリオネットラインは

言われて気づきました😱

自分で毎日鏡をみていますが、気づかないものですね😅

 

ヒアルロン酸の製剤には種類があり、

入れる場所や目的によって製剤を使い分けます。

(全て厚生労働省承認を受けているアラガン社の製品を用いています。)

左側にはボリューマ 2ボリフト 1を入れています!

右側は、元々歪みでかなり下がっていたこともあり、引き上げと

それを維持する効果を上げる為に、ボリューマ 3入れています。

 

左がbefore 

右がafter です。

 

 

頬のもたつきが減り、ほうれい線が薄くなっています。

フェイスラインもはっきりしています!

 

私は注射が大嫌いなのですが😓

痛みを感じたのは注射を指す瞬間で、ヒアルロン酸を注入しているときは、

激痛というほどの痛みはほとんど感じなかったです!

少し疼くような感覚はありました。

顎のところに入れたときが一番痛みを感じました!

正直、歯科麻酔の注射の方が苦手です😵

 

注入中は、注射針が骨に当たって、キシキシと軋んでいる音や、ヒアルロン酸がシューっと入っていっている音が聞こえてくるといった感じでした。

治療後気になったことは、場所によってシコリのようなものがあったり、

顔が少しゴツゴツしている感じがあったことです。

シコリのようなものは場所によって、馴染ませたり、

引き上げの効果を上げる為に残しておくものがあります。

こめかみ上のところは、マッサージして馴染ませて、

エラとフェイスライン付近のところは、引き上げの為に残っています。

シコリといっても見た目では全くわかりません😌

ヒアルロン酸は馴染むまでに、1週間〜2週間かかるので、ちょうど2週間ほど

経ってみて注入直後より馴染んできたという印象です!

ただ、注入直後でも自然な状態だったので、両親や親しい友人に会っても気づかれなかったと思います!

元気な感じになったとスタッフに言われ、確かにもっと疲れた顔をしていたなと思いました😂

 

ヒアルロン酸治療を悩まれている方で、綺麗になりたいけど周りに気づかれたくないという声を、よくお聞きします!

もちろん必要以上の量を注入すると不自然さがでてきますが、適切な箇所に

必要な量を注入すると、とても自然に、そして効果もしっかり発揮してくれます☝🏻

少しでも気になる方は、是非一度ご相談にお越し下さいませ✨

 

*はだいろはクリニック  

豊中・吹田・池田 から通いやすい 箕面の美容皮ふ科

阪急箕面線 桜井駅 徒歩2分   

電話番号 : 072-737-7304  

お問い合わせ : hadairoha@icloud.com  

受付時間 : 9:00~17:00 水曜日~ 土曜日

page top
MENU CLOSE